全国運転代行共済協同組合
リンク
アクセス
サイトマップ
お問い合わせ
トップページ
  • 全国運転代行共済協同組合とは?
  • トップメッセージ
  • 当組合の特徴
  • 組合概要・理念・沿革
  • 財務資料
  • 運転代行サービス利用環境改善
  • 料金システムの透明性
新規お申し込み
新規加入希望の方
資料請求・お問い合わせ
加入に関するお問い合わせ
お問い合わせ一覧
お問い合わせ一覧
line
よくある質問
組合員ページ
運転代行振興機構
ポスターページ ダウンロード
組合概要・理念・沿革
名称 全国運転代行共済協同組合
本部 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3丁目9-8 新京橋第1長岡ビル3F
TEL 03-3523-0316 FAX 0120-223-855
事故センター 【東京事故センター】
  〒104-0032
  東京都中央区八丁堀3丁目9-8 新京橋第1長岡ビル3F
  TEL 03-3523-0325 FAX 0120-228-876
【福井事故センター】
  〒910-0023
  福井県福井市順化1丁目24-34 モルゲン順化ビル3F
  TEL 0776-26-9133 FAX 0120-335-584  
代表理事 小向 司
設立認可番号 国交委交発第82・国自総第224号・・・・平成14年8月28日付
根拠法 中小企業等協同組合法
当組合の理念
共済事業を通じて運転代行業界の発展に貢献する
運営方針
運営方針
沿革
1990年 全国の運転代行事業者有志の資金拠出により「全国運転代行事業者連合共済会」(前身団体)を設立
2002年 自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律」の施行に伴い、新たに警察庁・国土交通省の認可共済団体として「全国運転代行共済協同組合」設立
2004年 事業拡大に伴う東京事務所開設
2003年度 受託共済収入掛金伸率 前年比127%
2005年 夜間・休日コールセンター設置
2004年度 受託共済収入掛金伸率 前年比115%
2006年 組合本部を東京へ移転・事故処理センター設置
対物補償最大1億円プラン設定
2005年度 受託共済収入掛金伸率 前年比119%
2007年 2006年度 受託共済収入掛金伸率 前年比114%
2008年 2007年度 受託共済収入掛金伸率 前年比130%
制度変更 ・車両補償額を2倍に(一部商品を除く)
・代車補償限度を撤廃
2009年 2008年度 受託共済収入掛金伸率 前年比115%
制度変更 ・車両超過払制度導入
・最大割引を50%に拡大
・搭乗運転者共済制度に変更
・交通事故共済に300円プランを追加
・優良割引者免責金免除措置導入
2010年 2009年度 受託共済収入掛金伸率 前年比110%
制度変更 ・最大割引を70%に拡大
・車両免責金3万円プランを新設
・当方過失0%でも事故対応が可能に