全国運転代行共済協同組合
リンク
アクセス
サイトマップ
お問い合わせ
トップページ
  • 全国運転代行共済協同組合とは?
  • トップメッセージ
  • 当組合の特徴
  • 組合概要・理念・沿革
  • 財務資料
  • 運転代行サービス利用環境改善
  • 料金システムの透明性
新規お申し込み
新規加入希望の方
資料請求・お問い合わせ
加入に関するお問い合わせ
お問い合わせ一覧
お問い合わせ一覧
line
よくある質問
組合員ページ
運転代行振興機構
ポスターページ ダウンロード
全国運転代行共済協同組合とは?
全国運転代行共済協同組合とは?

『全国運転代行共済協同組合』は、平成14年8月に、警察庁・国土交通省の認可を受け、中小企業等協同組合法に基づく協同組合になりました。
当組合の前身は、平成2年に全国の運転代行事業者によって、『全代連共済会』を創設し、運転代行中の代行運転自動車(顧客車)による事故の補償を行っておりました。
【自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律】の施行に伴い新しい協同組合として生まれ変わったものであります。

事故処理体制に関しましては、数多くの経験とノウハウを積み重ね、経験豊富な外部専門家(調査員・鑑定人・弁護士等)と連携して全国をカバーしております。

事故補償以外にも、顧客への啓発活動のためのリーフレット等も作成しております。
このリーフレットは、適正事業者であることをアピールする為のキャンペーンツールとして利用していただいております。
また、教育情報事業として、随時機関紙を発行し、業界動向、事故分析等を広報することや、事故時の対応マニュアル作成等の活動も行っております。

全国運転代行共済協同組合機構図
 
総代名簿役員名簿
加盟できる組合員資格は?

日本国内において、「自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律」に基づき認定を受けようとする方及び既に認定を受けている自動車運転代行事業者であれば加盟ができます。

加盟するには?

契約代行車両1台につき1万円以上の出資金をお支払いいただき、別途受託自動車共済を契約いただくこととなります。
詳しくは、組合本部までお問い合わせください。


組合員の経営リスクを回避する為の充実のサービスと補償制度
低コスト
信頼感

私たちの前身である全代連共済会から数えると、設立以来20年以上にわたって、全国の運転代行業の皆様を支えています。
この間に取り扱った案件は、運転代行受託共済最大の13,000件以上。トラブル解決へのノウハウも、豊富に積み重ねています。 また、多くの組合員企業からお預かりした豊富な資金によって、高額化する賠償額にもゆとりをもって対応が可能です。

対応力

最新情報や業界関連情報を素早く的確にお知らせするために、ホームページをご利用ください。 また、組合員企業の皆様をサポートする、各種サービスをご利用ください。


事業補償以外にも充実した事業を展開中
事業補償以外にも充実した事業を展開中